自律神経と恐怖症は同時に改善した方が良い

特定の物や状況に過度の恐怖はありませんか?

もしかすると、それは”恐怖症”かもしれません。

 

恐怖症とは

とてもありふれた病気で、25%の方がなんらかの恐怖症を持つとも言われているんですね。

そして、

強迫思考が特定の対象に集中したものを恐怖症といい,

不潔恐怖,尖鋭恐怖,広場恐怖,高所恐怖,疾病恐怖,対人恐怖

などがあります。

 

これらは、不安感恐怖感きっかけとなって引き起こされるものだったのです。

「きっかけ?原因ではなくて?」

そうなんです。原因ではなく

”きっかけ”

だったのです。

 

その”きっかけ”によりあなたの心身のコントロールがきかなくなった状態

「恐怖症」という形で現れるんです。

怖いですよね。

不安や恐怖がきっかけになって心身がコントロールできなくなるなんて。

 

大丈夫です、安心して下さい。

これらに対して、2つの解決法があります。

1つは、不安感や恐怖感という”きっかけ”に対してのアプローチ。

もう1つは、根本的な原因である”潜在意識の根底にある心のエラー反応”へのアプローチ。

 

当院では、2つ目の根本的な原因に対して施術を致します。

もし、

「どこに行っても改善しない…」

「もうダメかも…」

 

そんなお悩みをお持ちなら

福岡 自律神経・神経症専門院 海のサロン空にお任せください。

 

 

自律神経調律スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

 

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ


ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

関連記事一覧