【交感神経が優位になると筋肉が固くなり呼吸が浅くなる】

ふとした時、急に呼吸が苦しくなって辛い・・・

そんな経験ないでしょうか?

もしかするとそれは、

自律神経のバランスが崩れた事によって引き起こされているのかもしれません。

 

交感神経は呼吸を浅くし、副交感神経は呼吸を深くするのが普通なんですよ。

そして、「過呼吸」を訴える方の多くが交感神経が優位になり過ぎているのです。

そうなると、筋肉は緊張し固くなります。

その影響が横隔膜にまで及び、呼吸がしづらくなってきます。

 

さつき健療院では、

筋肉の緊張を緩め

自立神経のバランスを乱している潜在意識の反応を解体していきます。

 

もし、「過呼吸」でお悩みでしたら、福岡 自律神経・神経症専門 海のサロン空までご相談下さい。

 

 

自律神経調律スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

 

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ


ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA