自律神経の乱れが左半身の違和感や痺れを引き起こす

自律神経症状の中でも良くある症状が、”左半身の違和感や痺れ”です。 そうすると、脳の異常かもと疑いMRI検査をするも異常なし。 なんでMRIでも異常がないのに、半身の違和感や痺れを感じるのでしょうか? それは 人は生まれながらにして、左右の生命力のバランスが違っているからなんです。 多くの方は、左側の生命力が弱くなっています。 それにより、 左半身に違和感や痺れがでたり コリや痛みが左側に多くでたり 左側を良く怪我したり する事が多いんです。 安心して下さい。 先天的に崩れた左右の生命力のバランスを整えることで、 それらの症状を改善する事は可能です。 もし、半身の違和感や痺れでお悩みなら 名古屋 自律神経・神経症専門 さつき健療院へご相談下さい。 全力であなたのお悩みを改善するサポートをいたします!
ホームページをご覧のあなたにプレセント! お問合せの際に「ホームページを見た!」とお伝え頂くだけで構いません。 インターネット初回限定特典(初回限定2,000円割引)           通常価格初回(60分)8,000円が→6,000円 さつき健療院へのお電話でのご予約はこちら 【電話番号】 電話 052-559-0891 【電話番号】 直通 080-1590-6219 【営業時間】 10:00~22:00 【定休日】  土日祝日も営業(不定休) (メールでのご予約は下記の”お問合せフォームよりお願い致します)  

 

04

関連記事一覧