自律神経の乱れは難聴を引き起こす

自律神経のバランスが崩れることで、耳の聞こえ方にも不具合が生じる事があることをご存知ですか? 一般的には、突発性難聴・低音部型難聴・メニエール病が良く知られており、以下の様な特徴があります。
  • 突然生じる耳の異常感 (耳閉感、耳鳴、難聴感、音の響きなど。一般に“ワーン” “ボー”と表現することが多い)。
  • 若い女性に多くみられる(20~30歳代)。
  • 低音域の聴力が低下する。
  • 症状は良くなったり、悪くなったり変動することが多い。
そして、難聴は過度のストレスにさらされる事 左右の生命力の差がある事 によって引き起こされます。 逆に言うと、これらを整えることで難聴の症状は改善することは可能です。 もし、あなたが”難聴”によるお悩みをお持ちなら 名古屋 自律神経・神経症専門 さつき健療院があなたのお力になります!
ホームページをご覧のあなたにプレセント! お問合せの際に「ホームページを見た!」とお伝え頂くだけで構いません。 インターネット初回限定特典(初回限定2,000円割引)           通常価格初回(60分)8,000円が→6,000円 さつき健療院へのお電話でのご予約はこちら 【電話番号】 電話 052-559-0891 【電話番号】 直通 080-1590-6219 【営業時間】 10:00~22:00 【定休日】  土日祝日も営業(不定休) (メールでのご予約は下記の”お問合せフォームよりお願い致します)  

 

04

関連記事一覧