恐怖症とトラウマ

恐怖症とは、何か特定の者に対して”恐怖”を感じてしまうものです。

これは、心の病の中でも頻度の高いものだといわれています。

身の回りの物や人、虫や環境に対して何か恐怖を感じてしまうんですね。

 

はたから見れば、

「それがなんで怖いの?」

って思われることがあります。

 

そして、自分でも

「なんでこんなものが怖いんだろう・・・」

と自己嫌悪に陥ってしまい、さらに状態を悪くさせてしまうことだってあります。

 

そうなると、多くの人はカウンセリングに行ってみたり病院に行き薬を飲むのかもしれません。

それで症状が良くなる方は良いのですが、多くは改善されることはほぼないと思われます。

 

なぜなら、

多くの”恐怖症”と言われる症状の原因は

心の異常な反応幼少期のトラウマが関係しているからです。

 

この2つの根本的な原因を解消することが恐怖症を改善させる為の第一歩となります。

 

もし、

カウンセリングを受けても薬を飲んでも”恐怖症”の症状が良くならない・・・

そんなお悩みをお持ちでしたら

 

福岡 自律神経・神経症専門 海のサロン空にお任せください。

 

あなたの症状改善のお力になれます。

 

自律神経調律スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

 

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ


ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

関連記事一覧