出す事

さっきクライアントさんとお話ししていた時改めて気付いた事がありました。

それは

出す事の大切さです。

 

何か症状なり異変が起きると人は、入れる事に意識を向けます。

例えば、栄養豊富なものを入れようとしたり必要な知識や情報を入れようとしたりと。

それはそれで必要なことなのですが、実はそれと同じくらい

 

出す事も大事なんです⁉

 

食べてばかりで排泄をしなければ、腸が詰まって命に関わります。

知識や情報も発信したり使わなければ、価値が薄らいでしまいます。

感情や疲労も出さなければ病気になってしまいます。

 

だから、もしこれを読んでいる方で

「最近出せてないなぁ」って感じる方は、出す事を意識してみて下さい。

なんでもいいです。

 

感動する映画を見て涙したり

カラオケで叫んだり

ジムやサウナで汗をながしたり

今まで心にしまい込んで言えなかった事を言ってみたり。

 

ちなみに私は、トレーニングジムで汗をながしたりマコモ茶を飲んでデトックスしたりして”出す”という事に意識を向けています。

 

そのおかげか、心身共に絶好調です(^O^)

 

よかったら、”出す”という事に少し意識を向けてみて下さいね。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。 

 

 

自律神経 山崎 マサミズ

 


自律神経調律スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

 

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。