オススメの塩のご紹介です

今日はぼくがオススメする”塩”のご紹介をしますね^^

 

世の中にはいろんな種類の塩があって、良いモノは沢山ありますし、逆のものもあるんです。

塩は生きていくには絶対必要なもので、体内での働きは以下のようになります。

 


細胞を正常に維持する

塩は、体内の水分量を調整し、細胞と体液の間の圧力(浸透圧)のつりあいを調整している。

消化

胃酸や胆汁の成分、殺菌作用もある。

腸で栄養素の分解や吸収を助ける

酸性、アルカリ性のphバランスの維持

血液が酸性にならないで、一定の弱アルカリ性を保つ働きをする。

神経伝達

脳からの神経伝達にナトリウムイオンが関係し、感覚や刺激、命令の伝達に重要な役目を果たしている。

その他

他にも、食品に味をつけ、美味しくすることで食欲を増し、食物の摂取を促す働きもしている。

不足すると

体は下がった細胞外体液の塩分濃度を正常に戻そうとして、水分を体外に出すので、血液が濃縮して血流量が少なくなり、血圧低下や循環不全が起こって死に至る危険性がある。最近では、減塩による弊害を問題視する研究結果も増えていると云う。


 

野生の動物は岩や土をなめて塩分を摂取しているなんて例もあるくらい、必要不可欠なんですね。

天然の塩は、接種制限はなくどれだけとってもいいと言われています。

市販されている塩の多くは、精製された塩なので接種制限があるようです。

 

で、どんなものを選ぶといいかってことなんですけども、基本的に天然のモノが良いです。

 

そこで、今日はこのお塩のご紹介です。

 

 

”リコエンザイムビオソルト”です^^

ぼくは、これを毎日とっています!

食べ物にかけたり、水に溶かして飲んだり、舐めたりと。

調子が良くないなぁっていう時に、塩ととると元気になったりしますよ(^O^)

 

 

こちらから購入できます⇒クリック

 

お風呂用と食べる用とあるので、用途に合わせてお使いください^^

 

 

自律神経調律スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

 

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ


ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

 

関連記事一覧