時間は命

こんにちは。

 

 

今日はクライアントさんとの話で、ふと思った事を書きますね。

 

 
それは、時間を使うという事と、命を使うという事は、同じことだという事です。

 

 

私たちは、生まれた時から死に向かって時間を刻んでるわけですが、これってなかなか意識しない事かもしれません。

そう思うと、1日1日はすごく価値のある大切な時間に思てくるはずです。

 

 

私の中でこの事が腑に落ちたのは、30の頃です。

その頃は介護事業を運営する会社の役員をやっており、事業所の運営の管理や事業展開、他者のコンサルなど忙しい日々を過ごしていました。

会社の売上もあがり、事業所も増え、朝から晩まで仕事してました。

そして、私の大切な人が、癌になりました。

 

 

余命半年・・・

 

 

突然の宣告で、何が何だか分からなくなりました。

 

 

ただ1つだけ分かったことは、今までの見てきた世界、感じてきた世界とは全く違うものになった、ということです。

 

 

今まで当たり前だった事ができなくなり、毎日毎日、死におびえる様子を見ながら、何もできない自分に苛立ってました。

その頃は、何の知識もなく、世の中には、癌を治療する方法は沢山あったのに、私は何もできませんでした。

半年後、私の大切な人は、この世を去りました。

結婚2年目を迎える、数日前でした。

 

 
 
この頃から、”命”と”時間”の意識が、変わりました。 

私たちは、時間を使うと同時に、命を使っている。

 

 
これを読んでいる方の中には、1日の多くの時間を”やりたくない事”に使っているんだとしたら、立ち止まって少し考えてほしいなって思うわけです。

 

 
本当に、それでいいですか?

他に方法はありますか?

本当は、どんな事したいですか?

 

何の制約もなかったら、どんな生活がしたいですか?

 

 

有難い事に、私は今好きな事にだけ時間を使っています。
 
時間は、命だからです。

 

 
これからもずっと、そうしていきます。

誰が何と言おうと、これだけは、譲れません。^^

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。^^

 

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^

 

 


 

自律神経調律スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

 

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

 

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

ご予約、お問い合わせ