冬は毒がたまる季節です。

こんにちは。

 

 

 

 

皆さん普段から”毒出し”していますか?

 

 

この冬は毒が溜まる季節です。

その溜まった毒は、春になると溢れ出します。

だから、春になると体調をくずす人が増えるんです。

これにはちゃんとした理由があるのです。

人は、寒くなると固くなり活動性が低下し、暖かくなると緩んで活動性があがります。

冷えると固くなり、暖かくなると緩むのは万物共通の法則ですよね。

これは、人間の身体にもいえることです。

固くなるということは、循環が悪くなり内に溜まった毒の排泄が滞ります。

緩んでくると、その逆のことが起こります。

ということは、蓄積した量が多ければ多いほど、出ていく量も増えるので、それが”毒出し”という状態になり体調を崩すわけです。

 

では、どうすればよいのか?

それは、普段から毒出しを意識した生活をすることです。

そこでおすすめする方法が、3つあります。

冷え取り靴下、半身浴、岩盤浴です。

この3つに共通するのは”循環が良くなり排毒の効率が上がる”ということです。

 

私もこれらをするようになってからは、体調を崩すことはなくなったのでおすすめです。

よかったら皆さんもやってみて下さいね。

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

 

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^

 

 


 

スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

 

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

 

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

ご予約、お問い合わせ