からだはたべたものでできている

こんにちは。

 

 

最近また寒くなりましたねぇ〜

 

まだ2月なので、寒さは続きますね。

 

これだけ寒いと・・・

 

鍋がより美味しく感じます^^

 

 

さて、今日の日記です。

 

わたくしたちのからだはたべたものでできている

 

これは、あまりにも当たり前のことですが、意外と忘れがちなことです。

 

身体には、大体60兆個の細胞で構成されていると言われています。

 

その種類は260種類とも言われています。

 

その種類によって、寿命が長いものから短いものまで様々あります。

 

正常な細胞は、アポトーシスを起こして古くなった細胞は死んで新しい細胞と入れ替わります。

 

こうして、私たちの身体の健康は維持されているんです。

 

その細胞のエネルギー源は食事です。

 

食事の質が細胞の質になるわけですね。

 

細胞=食材の栄養素だとしたら、身体=細胞=食材となるわけです!

 

だから、日々どんなモノを食べているかってとても大事なんです。

 

食事に関しては色んな見地があり、何が良いか悪いかは人により違うという説もあります。

 

しかし、共通して言えるのが”摂取する添加物や農薬を減らしたほうが良い”とうことです。

 

 

そして、食事はエネルギー源です^^

 

 

最近、気力がわかないなぁとかメンタル的に滅入っている人はまず”食”を見直してみましょう。

 

タンパク質を多く含む、肉・魚・卵・大豆製品などの摂取を第一に考えましょう!

 

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ご予約、お問い合わせ