眼精疲労のケア

こんにちは。

 

 

眼精疲労って知ってますか?

 

日頃よく感じる疲労として、”目の疲れ”を訴える人は少なくないと思います。

 

仕事で長時間パソコン作業をしたり、スマホを見たりするような時間って現代は特に多いように思います。

 

目がかすむ、充血は眼精疲労の症状です。

 

この症状を放置していると、目を動かす筋肉の硬直が全身の筋肉に伝わり、血行不良による肩こりや頭痛や吐き気、うつ症状などの精神症状にまで影響します。

 

”目の奥が痛む、目が充血する、まぶたが開きにくい、ドライアイ、ピントが合わない、目がしょぼしょぼする”

 

という症状をそのままにしておくと

 

頭痛、肩こり、胃痛、吐き気、イライラ、集中力の低下、倦怠感、不眠、鬱症状

 

を引き起こします。

 

 

で、眼精疲労で眼科などを受診すると、

 

洗眼・点眼:目の汚れを洗い、ビタミンB12配合の目薬をさす

 

ホットアイパック:首の下と目を温め、血行を促進

 

マッサージ・ツボ押し:目の周り、首、鎖骨などの筋肉をほぐす

 

低周波治療:こめかみに低周波の振動を与え、目の奥を温める

 

などの治療を行うのです。

 

 

ズバリ言いますね!

 

眼精疲労は、自分で直せます^^

 

大切なのは、日頃のケアです^^

 

 

眼精疲労のお悩みを解決する簡単な方法をお伝えしますね。

 

・眼球を右端から左端まで弧を描くように動かす(30回くらい)

 

・鎖骨の下辺りをグリグリ指でほぐす

 

・お風呂で温かいタオルの目の上に乗せ上を向く(左右のコメカミに当たるくらいまでタオルをかける)

 

 

これで大概の眼精疲労はなんとかなります。

 

実際、私も1ヶ月続けただけで眼精疲労が改善しました!

 

ポイントは、これをやり続けることです。

 

 

それでも駄目なら、専門家に頼るものありかもしれませんね。

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ご予約、お問い合わせ