やめようと思ってもやめれないんです

こんにちは。

 

今日はクライアントさんから

 

「やめようと思ってもやめれないんです」

 

というご相談を受けました。

 

あ、””何を”の話をするとあまりよくないので、その辺りはぼやかしておきますね。

 

 

これってどういうことかわかりますか??

 

やめようと思ってもやめられない

 

ではなくって、はじめからやめるつもりがないんです笑

 

やめることに、メリットを感じていなくて、そこに感情が動かないんですねぇ。

 

例えば、お酒は体に良くないからやめよう!

 

と思ったとします。

 

でも、お酒は美味しいし、好きだから・・・

 

と、飲んでしまうわけですね。

 

飲むことに対して”OK”のサインを出しているんです。

 

人は自分がいいと思ったことしかしません。

 

逆に、嫌だなぁと思ったことはしません。

 

特に、こどもなんかはそうですよね笑

 

 

じゃぁ、あることをやめるためにはどうすればいいか。

 

それは、やめることに対して、その結果に対して感情が動くような設定をしてモチベーションを上げることです^^ 感情が動くからこそ人は行動をし、モチベーションが上がるからこそ人は継続できます。

 

難しいように感じるかもしれませんが、実はものすごく簡単でシンプルです。

 

まずは、やってみましょう!

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ご予約、お問い合わせ