施術の事例

【自律神経・不安神経症・頭痛・肩こりの改善事例】K様 40代 女性 一宮市出身

 

自律神経のバランスが崩れることにより、身体の状態だけではなく「ココロ」の状態が悪化してしまうことってよくあることなんです。

今回ご紹介するのは、

愛知県一宮市にお住まいの【自律神経・不安神経症】のお悩みを抱えていらっしゃったK様が計4回の施術で改善していく事例です。

<来院前のお悩みは?>

・全身の倦怠感
・頭痛
・肩や背中の凝り
・不安ばかりが頭に浮かび、やる気がおきない

<改善状況>
《1回目》
施術直後から重かった方が軽くなり、溜まっていた家事を片付けることができた!

《2回目》
身体は軽くなったものの、今度は日々の疲れを感じやすくなり、どれだけ寝ても眠たい…
不安感は以前よりは減ってきた気がする。

《3回目》
調子は良くなってきており、動ける日と動けない日が出てきた。肩や腰、頭痛はなくなった!
今まで、自分を大切にできていなかったんだなぁと気づき「もっと、自分を大切にしよう!」と決意。

《4回目》
日々の中で、以前は不安を感じるような事に対しても、不安を感じなくなった!
最初に悩んでいた症状が消えた!

その後1回/月のメンテナンスでご来院頂いております。

<院長からのコメント>

自律神経のバランスが乱れる事で、言いようのない不安感に襲われることってあるんです。

そして、日々の忙しさの中で、自分自身をケアする時間もなかったりしますよね。
そうすると、ドンドンドンドン、疲労が心身に溜まっていくんです。

当院の施術の中で心身に溜まった疲労を出していくことで、
たった4回の施術でお悩みの症状が改善されていきました。

そこには、K様の「早くこの症状をなんとかしたい!」
その強いお気持ちがあったからこそ、
7年間悩んだ自律神経の症状がたった4回の施術で改善していったんだと思います。

これからも、ご自身を大切にしていって下さいね。


【自律神経・パニック症状・高所恐怖症・首肩のコリの改善】 M様 50代 女性 名古屋市南区

 

自律神経のバランスが崩れることにより、首肩のコリやパニック症状に悩まされることがあります。

今回ご紹介するのは、

名古屋市南区にお住まいの【自律神経・パニック症状・高所恐怖症・首肩のコリ】のお悩みを抱えていらっしゃったM様が、計4回の施術で改善していく事例です。

<来院前のお悩みは?>

・5年前から左の首や肩のコリがひどい
・10年前から、トンネルに入った時や電車に乗った時にパニック症状が出てしまう。
・高所恐怖症で、仕事でビルの高層階に行くことが多いが、その度に言いようのない不安・恐怖感に襲われる。

<改善状況>

《1回目》
「5年間何をしても良くならなかった首のコリがとれた!!」とM様はビックリしておりました。
頭痛はまったく感じなくなった、とのことでした。
電車に何度か乗る事ができ、
「次は、トンネルにチャレンジしてみます!」と意気込んでおられました。

《2回目》
「仕事は忙しく身体が重い時があった。」とのこと。
その時、「前は自分はこんなに無理をしていたんだ」と気づく事ができ、「もっと自分の身体を大切にしよう」と思えたようです。
パニック症状は減ってきたご様子。
仕事でビルの高層階に良くも、以前のような不安感や恐怖感はなくなった気がする、とのこと。
しかし、”怖い”という気持ちはある。

《3回目》
頭の中が軽くなった感覚。
仕事でビルの14階にいくも、不安感や恐怖感はなくなった、とのとこでした。
色んな事に対するこだわりがなくなり、身体全体がゆるんだ感覚に。
以前悩んでいた頭痛や首肩のこりは改善。

《4回目》
当初お悩みであった、首や肩の凝り・パニック症状・高所恐怖症は改善される。
ご本人様は、
「何であんなことで悩んでいたか分からない」
とおっしゃるくらい改善されておりました。

<院長からのコメント>

自律神経のバランスが乱れる事で、
筋肉が硬直し、肩こりや首こり、頭痛などの症状や、パニック症状が引き起こされることは多いです。

そして、高所恐怖症。
これは、心が抱えた異常反応が原因でした。

これは怖くもないものを、”怖い”と感じてしまう反応なんです。
それを施術によりなくしたことで、グングン症状は改善されていきました。

10年間もパニック症状でお悩みだったM様。

「この症状をなんとかして、人生を楽しみたい!」
その強い思いが、こんなにも早く症状を改善させたんだと思います。

これからグングン、M様らしい楽しい人生を謳歌して下さい!
ありがとうございます!!


【自律神経 不眠・パニック症状の改善例】名古屋市天白区 30代 男性 Sさん

 

自律神経の乱れがきっかけとなりパニック障害や不眠でお悩みになる方は沢山いらっしゃいます。
同時に、目まいや頭痛、動悸や便秘などの身体症状に悩まれる方も多くいらっしゃいます。

今回ご紹介するのは、
名古屋市天白区にお住まいの30代男性の不眠・パニック症状の改善事例です。

5年間苦しんだ状況が、5回の施術で改善できた事例です。

<ご来院前のお悩みは?>

パニック発作で倒れて救急搬送されたことがトラウマとなり、不安で外出できない。
寝たくても、薬を使わないと寝れない。
目まい、頭痛、動悸、の症状があり苦しい。
便秘ぎみである。
病院に通っていたが、薬を出されるだけで何も解決していない。

<ご来院後の改善状況>

《1回目》潜在意識にある心の異常反応が原因となり身体のバランスが崩れていた事が原因でした。施術により、この異常な反応を解体しました。その結果、頭痛や動悸が軽減する。減薬にチャレンジする。

《2回目》トラウマ(10代の頃の)がきっかけとなり、パニック症状が出ている事がある為、トラウマのケアを実施。不眠も少し改善される。

《3回目》自律神経の乱れにより便秘を引き起こしている為、全身の神経を整える施術を実施。結果、胃腸の働きが活発になり便秘は改善。

《4回目》10代の頃のトラウマが引き金となり自己肯定感が低下していた為、施術により自己肯定感を回復。心の浮き沈みが減り、物事を前向きに考え行動できるようになる。

《5回目》パニック症状・不眠は改善。地下鉄にも乗れるようになる。ご本人様の希望もあり施術修了としました。

 

<院長からのコメント>

Sさんは、5年間悩んだ不眠・パニック症状を克服されました。

これらの症状の原因の根底には、心の異常反応が隠れている事があるんです。それを解体した事が、症状を改善させた1つの要因です。

しかし、1番大きな要因はSさんの「今の状況を何とかしたい!」という強い想いです。

Sさんの頑張ろうとするお姿を拝見し、勇気を頂きました。
Sさん!ありがとうございました!!


【自律神経(不眠・情緒不安定)の改善例】名古屋市守山区 Sさん 30代 女性

 

自律神経が乱れると、心に身体に色んな症状がでますよね。
その中でも、多くの方が「不眠」の悩みを抱えています。

だって、寝たいのに、疲れてるの寝れないって辛いですよね。
そんなお悩みを抱えていらっしゃった、Sさん。

それに加えて、”突然涙が出てきて止まらなくなる”そんな症状に悩まれていました。

そんな、Sさんが計2回の施術で改善できた事例です。

<施術後の変化>

《1回目》ストレスにより自律神経が乱れていたので、脳脊髄液のバランスを整える。その後、少し寝れるようになり、情緒不安定になる事も少なくなる。

《2回目》自律神経のバランス、自己肯定感が改善する施術を施行。その後、来院前の症状がなくなり明るく楽しく仕事が出来るようになる。

<院長からのコメント>

Sさんの様に不眠でお悩みの方は多いです。「悩みがないのにどうしてだろう?」、「疲れてるのに寝れない…」そんなご相談があります。

不眠のほとんどが自律神経の乱れによって引き起こされます。Iさんには、自律神経のバランスを整える事と同時に、気の配分の調整をさせて頂きました。

そして、情緒不安定な状態は、”自己肯定感”が関係しています。

潜在意識の奥にある愛情の気の流れを整えました。

そしてSさんの、”早く良くなりたい”

その想いが2回の施術で改善できたと思うのです。

その想いに逆に私が勇気を頂きました。
Sさん、ありがとうございました!


うつ克服 自律神経・不眠・拒食の改善 名古屋市在住 Kさん 26歳 女性

 

自律神経失調になり会社を求職することになったKさん。
そして、不眠・拒食と慢性症状に悩まされることに。

カウンセリング、メンタルクリニック、サプリメントあらゆる方法を試しても回復しなかった症状が
セッション1回目から回復に向かい、6回で克服できた事例です。

【最初の悩み】

1.言いたいことがなかなか言えず、自分を抑えて仕事も溜まってしんどくなる
2.自分を上手くだせない。取り繕ってしまうのが嫌。
3.安定剤を飲んでいる自分が許せない
4.弱い自分が許せない、自分を責めてしまう、自分には価値がない。
5.ご飯食べなきゃって思うんですけど、食べれないんです・・・
6.寝れないのが辛いんです。

【施術後の変化】

《1回目》落ち込んでしまう状況でもそのマイナス感情が止められることに気付く

《2回目》不安になった時にすぐに心をリセットできるようになる。

《3回目》出来ない事よりも、出来てる事そして出来る事に意識が向き始める。

《4回目》自身でメンタルの安定が出来るスキルを身に付け、使えるようになる。

《5回目》親との関係が改善され、仕事に対しても前向きになる。

《6回目》断薬に成功し、仕事へのやる気が湧いてくる。ご飯も食べれるようになりました。

【院長からのコメント】

Kさんの事例はよくある事例です。

自律神経失調や不眠・拒食に苦しんで、どんどんどんどんくるしくなって、、、
カウンセリング、メンタルクリニック・・・

気付いたら、そこに時間とお金を費やしてしまったそうです。

これからは、仕事もがんばりやりた事も見つかったようなので楽しく生きて下さいね!
Kさんに出逢えたことに感謝します。


自立神経失調 不眠の改善 名古屋市在住 Yさん 42歳 女性

 

親の介護を気に自律神経失調となったYさん。
仕事もあり、家庭もある中、どうしていいかわからず悩んでいたYさん。

たった2回のセッションで改善に向かっていく事例です。

【最初の悩み】

1.仕事のストレスもあり面倒・・・
2.親だから見なきゃいけなけど1人じゃ無理・・・
3.家族関係は良くないし、見れるのは私だけでその事を考えると寝れなくて・・・

施術後の変化】

《1回目》家族関係を改めて見直すことで、兄弟に助けを出す勇気がでる。

《2回目》呼びかけた事で協力できるとわかり、わだかまりのあった家族関係も改善の方向に向かう。
そうする事で、寝れるようになってきた。

院長からのコメント】

Kさんの事例はよくある事例です。

親の介護を期にうつ状態になってしまう方、多いです。

でもYさんは早い段階でご相談にいらっしゃったのと、ご自身が行動をした事で様々な変化を生み出すことができました。

これからは、無理のないようにお母さんの介護してくださいね。
Kさんに出逢えたことに感謝します。


うつ克服 自律神経・不眠の改善 名古屋市在住 Yさん 32歳 男性

 

出世を期に仕事のプレッシャーや人間関係からうつ状態となったYさん。最初は「これは試練だ!」と頑張るが、次第に疲労が。
「疲れてるのに寝れない、、、イライラする、、、」

気づいた時には、身も心もボロボロ。自己啓発セミナーやカウンセリング、メンタルクリニックに通うが改善されなかったYさんが
たった、7回のセッションで改善されていく事例です。

【最初の悩み】

1.初めての管理職で、不安・・・
2.信頼していた部下たちに「もうついていけません!」と言われ職員が次々と退職し人間不信に・・・
3.もう自信がありません。
4.毎日寝れなくて・・・薬を飲むのが嫌なんです。
5.もうどうしたらいいのかわかりません。

【施術後の変化】

《1回目》不安の正体がわかる。正体がわかると、モヤモヤした気持ちが消えた。

《2回目》今出来る事を意識することで、少しづつ自信を取り戻す。

《3回目》落ち込んでも、立ち直りが早くなる。

《4回目》寝れない時もあるが気にならなくなる。

《5回目》メンタルは安定してきた。断薬にチャレンジする。

《6回目》不眠や不安など、最初に悩んでいた事から解放される。

《7回目》様々な悩みから解放されることで、本当に大切なものに気付く。

【院長からのコメント】

Yさんの事例はよくある事例です。

出世がきっかけとなってうつ病になる方は多いです。
出世により、仕事の内容や見方、人間関係も変化するので相当なストレスがかかるものです。

仕事一筋だったYさんが、家族を大切にするようになりましたし、ご自身の本当にやりたい事にも出会うことができました。
そして、これからはそれに向けて突き進むことを決意されました。
もちろん、自分を大切にしながら。

Yさんに出逢えたことに感謝します。


自律神経失調の治癒 偏頭痛や肩こり、不眠の改善  名古屋市在住 Oさん 38歳 男性

 

仕事にのめり込み過ぎてうつ病となってしまったOさん。
会社を退職し、アルバイトをしながら「変わりたい、自分を強くしたい」と悩まれておりました。

同時に、偏頭痛や肩こり、不眠というお悩みも抱えていらっしゃました。

1回目のセッションから改善に向かい計6回で全快した事例です。

【最初の悩み】
1.過去の嫌な出来事があり自信がもてないんです。
2.自分が変われるのか不安があります。
3.薬を飲み過ぎて暴れまわった経験があり、それがどうしても忘れられないんです・・・
4.自分を責めてしまい、眠れない事が多いんです。<

【施術後の変化】

《1回目》不安や後悔が出てきた時、自分自身で対処できるようになる。

《2回目》「自分で自分の可能性を締め付けていた」ことに気付く。

《3回目》自分の言葉のクセに気付きそれを修正することで、行動出来る事に気付く。睡眠状態も良好。

《4回目》自分を犠牲にしている事に気付く。まずは自分を満たすことをすると決意する。

《5回目》「~したけいど、~できない」の本当の理由に気付く。気付く事でで行動できるようになる。

《6回目》メンタルの浮き沈みもなく安定する。過去の出来事にも囚われることはなくなった。

【院長からのコメント】

Oさんはマジメで素直で一生懸命な方でしたので改善は早かったです。

なにより、Oさんが自分自身を”受け入れる”事が出来た事が、本当によかったです。

人の中には色んな”自分”という存在があって、”いい自分”もいれば”悪い自分”もいるわけです。
そんな自分を”受け入れる”ことで、自分を”好きになる”事ができます。
そこから、改善は早まっていくんです。

それができたOさん、これからもさらに”自分を好き”になる人生を歩まれていくでしょう。
今後のOさんのご活躍を楽しみにしております。


自律神経・うつ・不眠の改善 尾張旭市在住 Aさん 35歳 女性

 

職場の人間関係で不眠、自律神経失調、パニックになり休職をしていたAさん。

お金の事もあり復職するも辛い状況が続く毎日。
加えて激しい腹痛と前進の倦怠感、、、

「子どももいるし仕事しなきゃ・・・でも、つらい。頑張らなきゃって思うんですけど、辛いんです。」

1回目のセッションから少しづつ改善の方向に進んでいきました。
計6のセッションで解放されていく事例です。

【最初の悩み】

1.メンタルクリニックからの薬飲んでると、眠くて朝起きれないんです。
2.朝起きると身体がダルクて、職場に行こうと思うと気が滅入るんです。
3.みんな私の悪口をいってるんじゃないかって思うんです。
4.いろいろ相談されてて、私が何とかしなきゃって思って溜め込んじゃうんです。
5.家族関係に複雑な悩みを抱えている

【施術後の変化】

《1回目》どうして溜め込んでしまうのかに気付くことができ、溜め込むことはなくなり気が楽になる。

《2回目》薬を減らす方向で調整中。寝入りも良くなり、朝起きるのも楽になる。

《3回目》わだかまりのあった家族関係にも改善の兆しが見え始める。

《4回目》笑顔も増えてきて、安定してきた。

《5回目》4回目動揺、表情も柔らかになり安定してきた。薬を飲まずに寝る事が出来るようになる。

《6回目》周りの人の事が気にならなくなる。職場にも楽しんで行けている。

【院長からのコメント】

Aさんのように、人間関係をきっかけに自律神経失調、不眠になるケースは少なくありません。

そしてそのほとんどの方が、その悩みから解放され改善していきます。
そして解放されることで、悩んでいた事以外の事にも影響が出る事って多いです。

例えば、家族関係が改善されるとか、ですね。
ご自身が安定する事で、良い影響がでるんでしょうね。

Aさん!仕事に子育てに、楽しんで下さいね。


自律神経失調 不眠・頭痛・肩こりの改善 名古屋市在住 Nさん 46歳 女性

 

「思春期で反抗期の息子がいます。何かあるとすぐつっかかってきて…。そのたびに私もついついイラッとしてどなっちゃうんです。そうすると、息子が殴る・蹴るで大暴れするし、弟にやつあたりするし。もう、どうしたらいいかわかりません。」

思春期の息子さんを抱えるお母さん。
息子さんとの関わりや仕事のストレスで自律神経失調、不眠になり、うつ状態に。

慢性的な肩こりや頭痛にも悩まさていました。

看護師ということもあり、薬の限界を感じていたようです。
そのNさんが、計5回で克服できた事例です。

【最初の悩み】

・思春期の息子へのかかわり方がわからない。
・それにより息子が暴力的になり手が付けられなくて悩んでいる。
・私だけでなく、弟にも八つ当たりをして困っている。
・主人には申し訳なくて相談できない。
・子どもの事、仕事の事、将来の事に不安でしょうがない。
・昔から肩こり頭痛があり、それもストレスになっている。

【施術後の変化】

《1回目》なんでも自分ひとりでなんとかしようとしていたことに気付く。
その結果、ご主人さんに相談することができる。
そうする事で家族として息子と関わる事が出来るようになる。

《2回目》セラピーの中で、息子さんがどうして暴力的になったのかが理解できる。息子の暴言・暴力は減ってきた。

《3回目》息子と2人で外食へ行く。
そこで話すことができ、息子さんの気持ちが理解できてくる。冷静に対応できるようになる。

《4回目》息子が父親とよく話すようになり、家族の雰囲気が変わる。不眠が改善される。

《5回目》家庭に笑顔が増えた。旅行に行ったり、息子との関わりが変わった。

Nさんが変わる事で回りが変わる事を実感。
慢性的な頭痛や肩こりは、悩まなくなってから改善した様子。

【院長からのコメント】

思春期の息子さんとの関わりで悩んでいたNさん。

ご自身で解決しようとしており、その事に限界を感じていたんですね。

しかし、ご主人に相談する事ができた事で、様々ないい影響がNさんの周りに起きたようです。
そのストレスにより自律神経のバランスが崩れて、不眠であったり頭痛や肩こりという症状が出ていたんですね。

「”家族”っていいですね」て最後には笑ってお話しする事ができて本当によかったです。
Nさん!これからもご主人さんと幸せな家庭を築いて下さいね!!


自律神経・うつ・頭痛・肩こりの改善 名古屋市守山区在住 Kさん 43歳 女性

 

2年間うつ病により、対人関係で悩んでいたYさん。
何かあると周りと上手くやれずに自分を責めてしまう。
その度に、自信がなくなり人と会うのが億劫になり、仕事にいけないし、寝れない・・・

頭痛や肩こりがひどく、薬に頼ってました。
そんな悩みを抱ええていらっしゃいました。

メンタルクリニック、服薬にて解消されなかったものが
1回目から回復に向かい、計6回で改善できた事例です。

【最初の悩み】
1.仕事で失敗すると、自信がなくなり、辞めてしまう。
2.仕事で何かあると、一睡もできなくて辛い。睡眠薬を飲むと、次の日がダルイから嫌。
3.人と接するのが怖いけど、上手くやっていきたい。
4.人に気を使ってしまう。

【施術後の変化】

《1回目》無理して他人に気を使わなくていい事に気付き、気が楽になった。

《2回目》嫌な事があるとすぐお酒を飲んでいたが、飲む量が減る。

《3回目》睡眠薬がなくても寝れるようになる。お酒は嗜む程度。

《4回目》気のせいかストレスを感じなくなった気がする。

《5回目》自分の伝えたい事を伝えれるようになり、伝えれないストレスが軽減する。

《6回目》頭痛・肩こり・不眠などの症状がほぼ改善。

【院長からのコメント】

対人関係の悩みを抱えてらっしゃる方多いですよね。

そのほとんどが、「心のエラー反応」によるものなんです。
それを解体したことにより、Kさんはみるみる改善していきました。

「変わりたい」「良くなりたい」という、Kさんの強い意志が改善の方向へ導いたんですね。

本当によかったです。
これからも、ご主人さんと子供さんと楽しく過ごして下さいね!


ホームページをご覧のあなたにプレセント!

 

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。