これはすごい

こんにちは。

 

 

ネットで面白いものを見つけました^^

 

それは、”ハイドロリリース”です。

 

ハイドロリリースとは、注射です。

 

生理食塩水や乳酸リンゲル液を含む液体を患部に注射することで、その部位の癒着、動き低下、循環不全、神経への刺激をすべて解消さます。

 

人間の身体は、加齢や疲労、悪い姿勢などであらゆる組織が硬くなりくっついてしまったり、神経にその刺激が入り痛みをだします。

 

ハイドロリリースはその硬くなった組織を柔らかくし、動きを改善し、圧迫を緩め、疼痛物質を薄めると考えられています。

 

 

生理食塩水とは、人の体液とほぼ同等に調製された、塩化ナトリウムの水溶液です。

 

生理食塩水の作り方 沸騰したお湯500mlに5gの塩(小さじ1)を溶かし、40℃くらいまで冷やすと濃度1%の生理食塩水ができます。

 

生理食塩水って・・・

 

塩水なんですね^^

 

 

そういえば、我が家は日常的に塩水をとっているのですが、コリや頭痛がひどい時には沢山それを飲むんですね。

 

そうすると、コリとか頭痛が和らぐんんです!

 

あ、沸騰させたり塩の量を図ったりはしていませんが。

 

 

血液は塩水だから、良いお水と良い塩をとったら健康になるんじゃないかな?って思って数年前からはじめて、効果ありと体感してたんです。

 

今回、このハイドロリリースを見つけて

 

「あぁ、なるほど!」

 

って思いました。

 

 

よかったら皆さんも日常的に塩水をとって見てください^^

 

身体がじわじわと変化していくことに気づくはずです。

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ご予約、お問い合わせ