【自律神経・パニック症状・不安神経症】 O様 30代 女性

【自律神経・パニック症状・不安神経症】 O様 30代 女性

 

今回ご紹介するのは、【自律神経・パニック症状・不安神経症】のお悩みを抱えていらっしゃったO様が計9回の施術で改善した事例です。

 

<来院前のお悩みは?>

・パニックいつ出てくるか不安で外出も怖い
・喉の異物感があり、食事も不快
・頭の痙攣や蕁麻疹がある
・冷え性
・下痢が続いていて辛い
・生理前になると、喉のつまりが激しくなる
・薬に依存しているので、断薬したい

 

<改善状況>
《1回目》
不合理な恐怖心やトラウマがパニック症状や喉の不快感に強く影響していたため、それらを解消する施術を行う。
それにより、パニック症状に対しての恐怖心は以前に比べて減った気がするとのことでした。
そして、頭痛はここ数日はなく以前に比べて楽になったとのことでした。

 

《2~4回目》
下半身特に骨盤の冷えが顕著だった為、就寝時に冷え取り靴下を着用して頂くようお話しました。
また、仕事上猫背になることが多くそれにより心身のバランスも崩れていた為、それを修正する施術を行いました。
そして、脳脊髄液の流れを活性化し心身のバランスを調整する施術も致しました。
その後は、パニック症状が出そうになるけど出ない、というような状態を繰り返し段々と症状は軽くなっていったとのことでした。
頭の痙攣もなくなり、蕁麻疹はまだあるものの、大分良くなってきているご様子でした。

 

《5~7回目》
不安感も少なくなってきたことから、断薬をしました。その後、パニック症状や生理痛もなくなったご様子でした。
不安感は波はあるものの、段々小さくなってきていました。
それに伴い表情もかなり明るくなってきておりました。

 

《8~9回》
もともともっている生命力が弱かった為、それを強くする施術を行いました。
蕁麻疹もおさまり、ご来院当初にお悩みになっていた症状が消失したご様子でした。

ここでご卒業も可能でしたが、少し不安とのことでしたので2回程メンテナンスにご来院頂きご卒業となりました。

 

<海のサロン空からのコメント>
Oさんはご出産されてからすぐ復職し、仕事に家事に育児にすべてを完璧にこなそうとする方でした。
良くも悪くも、そういったことが結果自分自身を追い詰めてしまっていたんですね。
「施術をしていく中で、少しづつ症状が軽減しそれにより家族関係も改善し、自分を見つめなおす良い期間になりまたした。」とおっしゃっていましたね。

これからは、自分に優しく、家事も育児も仕事もがんばってくださいね。

 

福岡 自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズ

 


ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

関連記事一覧