料理の不思議

今日の夕食は子たちの好きなハンバーグにしました!

(私は本日ファスティングなので、食べれないのが若干残念でした…)

 

で、ハンバーグをこねたりお米を研ぐときに

”子どもたちが美味しく食べますように”

とかそんなことを思いながら作るわけです(笑)

 

逆に、イライラしながら作る時もありました。

 

そこで面白い事が分かったんですよ。

  

 

気持ちを込めると美味しくなる

イライラしながら作った料理は美味しくない、らしい

  

 

なんか、ちちんぷいぷい、みたいな感じですね(笑)

 

ある有名なシェフがこんなことを言っていました。

「最後は感謝だよ」

 

そう、感謝の気持ちが大事らしいのです。

 

バナナでこんな実験をしている方もみえました→クリック

 

よかったら皆さんも実験してみて下さいね!

 

名古屋 自律神経専門整体 さつき健療院 山崎 マサミズ

関連記事一覧