免疫力の話②

こんにちは。

 

 

軽い運動

 

体温を上げる

 

腸内環境をよくする

 

ストレスを発散する

 

よく寝る

 

ことが、免疫力を高めることに繋がるってところまでだったと思いますので、今日はその続きです。

 

運動の目的は循環を良くすることです。

 

散歩などの軽い運動をすることによって全身の循環がよくなります。

 

そうすると、全身に血液がめぐりやすくなすので、免疫細胞が行き届きやすくなるのです。

 

また、それにより排毒もしやすくなります。

 

 

意外と知られていないのが、体温を上げると免疫力が上がるということ。

 

免疫力は体温を上げるだけでも高めることができます。

 

体温が1℃上がるだけで、免疫力が5〜6倍上がると言われています。

 

風邪を引くと発熱しますよね。

 

それは、体内に侵入した病原菌を免疫力を上げやっつけるための身体の反応なんです^^

 

そう思うと、安易に解熱剤を飲むのもちょっと考えちゃいますね。

 

 

そして、腸内環境を良くすること。

 

腸は最大の免疫器官と言われています。

 

腸内環境で大切なことは、善玉菌・悪玉菌・日和見菌ある一定のバランスを保って存在していることです。

 

善玉菌ばかりを増やしてもいけませんし、悪玉菌ばかりを減らしてもいけません。

 

大切なのはバランスです。

 

 

これについては長くなりそうなので、また今度の記事で書きますね。 まずは、日々の食生活を見直してみましょう。

 

そして、毎日の食事に発酵食品を取り入れてみましょう!

 

 

ストレスというのは、身体にも精神にも負荷をかけ耐久性を落とします。

 

それは日々蓄積していくものであり、出さない限りは消えません。

 

食べたらうんちとして出すように、ストレスも入れたら出すことが大切です!

 

 

よく寝ることも大切です。

 

寝ている間に成長ホルモンがでて、細胞の修復であったり免疫物質を作ったりしてくれるからです。

 

また、寝ている夜中の時間が身体の毒を出すゴールデンタイムです。

 

睡眠不足になると、体調を崩しやすくなるのは皆さんもご存知のことだと思います。

 

以上簡単に書いてみました^^

 

 

一度に全部やらなくてもいいので、少しづつご自身のペースで日常生活に取り入れていくといいんじゃないかなって思います^^

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ご予約、お問い合わせ