医学的にも有効性が証明された!

こんにちは。

 

 

今日は当たり前だけど、意外と知らない超簡単な健康法をご紹介しますね。

 

 

それは

 

 

1日1回太陽の光を浴びることです^^

 

日光浴ってやつですね。

 

 

健康において大切な存在である”免疫力”。

 

それに欠かせないのがビタミンDです。

 

太陽光を浴びることによって体内でビタミンDが生成されるのです。

 

私達の皮膚は紫外線を浴びることによって、免疫力の維持に欠かせないビタミンDを生成します。

 

これは、アメリカのマイケル・ホーリック博士によって発見され、学会で発表されました。

 

それにより、国によってはビタミンDの摂取を推奨されるようになったのです。

 

現代の人は、紫外線は身体に悪いとかガンのもとだとかで、太陽光を避ける人もいますよね。

 

しかし、昔結核療養所で日光浴を治療のひとつとしていたのは有名な話です。

 

北海道のあるクリニックのドクターの話によると、

 

「2006年にビタミンDの投与によってファージ内に抗菌ペプチドの一種である『カテリジン』が』作られ、これが結核菌の増殖を抑えていることが報告されました。つまり、日光浴によって体内で増えたビタミンDが、結核菌の進行を防いたわけです」

 

とあります。

 

このように、現代では最新の医学的見地からも日光浴の有効性が証明されているのです!

 

 

ということは、ある意味現代の生活よりも一昔前の生活様式の方が健康にはよかったんでしょうね^^

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ご予約、お問い合わせ