こどもにとって

こんにちは。

最近よく思うことがあります。

こどもは早く親元を離れた方がいい、と。

それには色んな理由があるのですが、これを詳しくいうとなんだかチクチクしていますので、やめときますね^^

簡単に言うと、人は人の影響を受けるからなんです。

それは、言葉もそうですが周波数レベルで、です。

人の潜在意識は思うだけ、意図するだけで交流するので、物理的距離が近ければ近いほど、その時間は増えます。

多くの大人はこどもを不完全な存在だと認識しています。

それはそうです。

オギャーと生まれてきた赤ちゃんは、親がいないと生きていけません。

その認識は、大きくなっても同じなんです。

10歳になっても、20歳になっても親にとってこどもはこどもです。

そうなるとですね、親子の潜在意識間の交流でいい影響があるかのかどうかというと・・・

答えは、ご想像におまかせします^^

うちには娘がいます。

そらちゃんです^^

ぼくは、そらちゃんとずっと一緒にいたいと思いますが、今まで書いたことを考えると、それもどうかなぁ〜と思うわけでして。

と、ベランダで海を見ながら考えていました^^

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

お電話はコチラ