6つのエンパス能力

こんにちは。

前回はエンパス診断について書きましたね。

今日は、6つの一般的なエンパス能力について書いていきますね。

1.身体直感型タイプ
このタイプのエンパスは他人の身体に何が起きていて、何をすればよいのかが直感でわかります。
これには、距離は関係なく離れている相手に対しても有効です。
ある人を後ろから、背中を見ただけで今に何をしたいのかに気づいたり、体調の事を察したりとすぐわかってしまうのです。

2.身体ワンネス型タイプ
ワンネスというのは、同化とうことです。
例えば、腹痛の人がいたとしたら自分自身も腹痛を感じます。
他者の身体に起きていることを自分の身体で再現してしまいます。

3.感情直感型タイプ
人の感情をちょっとしたことでわかってしまいます。
声の調子や話し方、声音や体臭など少しの情報で、相手が”今”どんな感情を感じているかが分かるというものです。

4.感情ワンネス型タイプ
相手と自分の感情を同化する能力です。
他人の感情が自分の感情になるものです。
泣いている人がいると、なぜか自分も涙してしまったりと他人の感情を意図せず、自分の感情であるかのように感じてしまうという能力です。
自分自身が相手の感情になるので、”この感情は自分のものではない”となかなか判断がしずらいです。

5.知的変容型タイプ
他者の知的能力を自分にインストールします。
ある専門家の人と話しているだけで、自分は全く知らない分野なのに割と早いスピードで理解ができます。
【音楽や数学、コンピューターなど専門性のあるものが好き】
【知的な人といると、強い反応が現れる】
【複雑な作業を、それに詳しい人と一緒にいるだけで簡単に学ぶことができる】
【テクニックよりも本質を追求する】
【比喩をよく用いたり、抽象的なことが好き】
上記のカッコ、1つでも該当すれば、知的変容型である可能性があります。

6.スピリチュアル・ワンネス型タイプ
これは、人の内面をそのまま体験できる能力に長けています。
見えない存在とのコミュニケーションが得意なタイプです。

以上の6つが一般的に言われているエンパス能力です。

そして、実はこの他にも”特殊なエンパス能力”があります。

それは、、、、、

また次回の日記に書きますね^^

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

お電話はコチラ