自分が自分でいられる

こんにちは。

 

今日はパニック発作でお悩みの方の治療でした。

 

特に運転中やエレベーターの中など、閉所で起こることが多かったのですが、だんだん落ち着いてきたみたいで安心しました。

 

原因を見ていくとですね、精神が抱える不合理な恐怖心が大きく影響していました。

 

胎児〜2歳位までの間に、何か強い肉体的な苦痛を感じたんだと思います。

 

原因を詳しくみていくととても時間がかかり、治療どころではなくなるので、ざっくりとしか原因追求はしません^^

 

大切なのは、今とこれからですからね。

 

初回で不合理な恐怖心を解体し、その次にトラウマの処理をし、今日は苦痛の記録の処理をしました。

 

 

不合理な恐怖心は、心の毒の発生工場みたいなもので、いろんなものに毒を供給し続けます。

 

ただトラウマを消したり、処理したりするだけでは、完治とはいえません。

 

元を絶つ必要があります。

 

そして、不合理な恐怖心と言われる精神の領域は通常、常人には認識できません。

 

だから厄介なんですけども、世の中上手くできていて、それを消す技術があるんですね^^

 

実は、ぼくもこの反応を多く抱えていました。

 

なので、なんだかわからない恐怖心はいつもありましたし、消えることはありませんでした。

 

しかし、この反応を消す技術に出会ってから、本当に人生が変わったって感じています。

 

ん〜、上手く言えないですけども、”自分が自分でいられる”っていう感覚ですかね??

 

 

多分、分かる人には分かると思いますが笑

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ご予約、お問い合わせ