快を増やし不快をへらす

こんにちは。

 

 

この前あるクライアントさんに電話でこんな質問を頂きました。

 

「ぼくって今どんな状態ですか?」

 

 

答えは・・・

 

分かりません笑

 

 

どんな状態かを分かっているのはご本人さん自身です。

 

何に対しての状態かにもよりますが、今自分自身がどんな状態かを感じれないということは、実は非常にまずいです。

 

多分、このクライアントさんはぼくに「今は〜ですよ」って言われることでの安心感がほしかったんでしょうね。

 

多分です。

 

もし、今の自分自身の状態が変わらなかったとしたら、こんな質問をしてあげて下さい。

 

「今、楽しいですか?」って。

 

YESであれば、健全な状態です^^

 

しかし、NOであれば何かしらのアプローチをしたほうがいいです。

 

人の精神には、苦痛を回避するという本能があります。

 

NOということは、精神が苦痛を感じているということであって、それを回避するために力を使います。

 

精神の使えるエネルギーは限られているので、回避にエネルギーを使えばその分他が削られます。

 

感情であったり、認知であったり、知性であったり。

 

楽しいというのは、精神が苦痛を感じることなく活性化している状態なので、できればそこに近いゾーンにいたほうがいいわけです。

 

だから、ぼくは日常生活の中で不快を減らし快を増やすべきだと思っています。

 

もっというと、不快であればそれは必要ありません笑

 

全く不快0というのは難しいかもしれませんが、減らす努力は必要です!

 

断捨離みたいなもんですね。

 

不快は必要ありません!

 

必要なのは、快です^^

 

 

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。^^

福岡の自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズでした^^


スクールのご案内⇒コチラをご覧ください

動画記事のご案内⇒コチラからご覧ください

福岡 自律神経専門院 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ご予約、お問い合わせ