自律神経・うつ・不眠の改善  Aさん 35歳 女性

自律神経・うつ・不眠の改善  Aさん 35歳 女性

 

職場の人間関係で不眠、自律神経失調、になり休職をしていたAさん。
お金の事もあり復職するも辛い状況が続く毎日。
加えて激しい腹痛と前進の倦怠感、、、
 
「子どももいるし仕事しなきゃ・・・でも、つらい。頑張らなきゃって思うんですけど、辛いんです。」
 
1回目のセッションから少しづつ改善の方向に進んでいきました。
 
【最初の悩み】
1.メンタルクリニックからの薬飲んでると、眠くて朝起きれないんです。
2.朝起きると身体がダルクて、職場に行こうと思うと気が滅入るんです。
3.みんな私の悪口をいってるんじゃないかって思うんです。
4.いろいろ相談されてて、私が何とかしなきゃって思って溜め込んじゃうんです。
5.家族関係に複雑な悩みを抱えている
 
 
 
【施術後の変化】
 
1回目→どうして溜め込んでしまうのかに気付くことができ、溜め込むことはなくなり気が楽になる。
 
2回目→薬を減らす方向で調整中。寝入りも良くなり、朝起きるのも楽になる。
 
3回目→わだかまりのあった家族関係にも改善の兆しが見え始める。
 
4回目→笑顔も増えてきて、安定してきた。
 
5回目→4回目動揺、表情も柔らかになり安定してきた。薬を飲まずに寝る事が出来るようになる。
 
6回目→周りの人の事が気にならなくなる。職場にも楽しんで行けている。
 
 
 
 
 
【院長からのコメント】
 
Aさんのように、人間関係をきっかけに自律神経失調、不眠になるケースは少なくありません。
そしてそのほとんどの方が、その悩みから解放され改善していきます。
そして解放されることで、悩んでいた事以外の事にも影響が出る事って多いです。
例えば、家族関係が改善されるとか、ですね。
ご自身が安定する事で、良い影響がでるんでしょうね。
Aさん!仕事に子育てに、楽しんで下さいね。
 
 
福岡 自律神経・神経症専門 海のサロン空 山崎 マサミズ

ホームページをご覧のあなたにプレセント!

お問合せの際に「ホームページを見た」とお伝え頂くだけで構いません。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

関連記事一覧